sink-sign-sing;深く沈んだ信号が、私に詩を奏でている

Solo Exhibition

 22;00画廊


オルゴールによる読書夜会

パフォーマンス

 

展覧会開催中、既存の小説の一部をオルゴールカードにしたものをオルゴールで演奏した。

 

「オルゴールによる読書夜会」と題して開催し

来場者には、日本語を和音に変換するための「コード表」と

その夜、演奏する小説の引用部分が印刷された「楽譜(スコア)」と称した紙の2枚を配布して、演奏が始まる。

 

第一夜は「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治著)の一部を単独で演奏し、第二夜はそれにパフォーマーが加わった。

第三夜は「憂国」(三島由紀夫著)の一部を単独で演奏した。

 


コード表



第一夜、第二夜 「銀河鉄道の夜」より「五、天気輪の柱」の楽譜(スコア)



第三夜 「憂国」より「肆」の楽譜(スコア)


 

作品リスト

 

■「読書夜会用のオルゴール」

   カード式オルゴール、紙、木、軽金属/2013

 

■「遠い星を数えて」

   スライド映写機、リバーサルフィルム、マウント/サイズ可変(天上、窓に映写)/2013

 

「プストタに鳴る鐘」

■「母国語の単音と、そのアナグラム」

   カード式オルゴール、紙、インク、木、軽金属/W130×D30×H80/2013

■「憧憬のためのドローイング」

   紙、インク/2013

 

「mathematics」

■「解の公式のためのドローイング」

   紙にペン、マジック、鉛筆、他/2012

■「ピタゴラスの定理を交えた、ある二次関数の話」

   紙/2012

■「ピタゴラスの定理を交えた、ある二次関数の話のためのドローイング」

  紙に鉛筆/2012

■「mathematicsのためのドローイング」

   紙にペン、マジック、鉛筆、他/2012

■「問aと問bと、彼らのためのドローイング」

   紙、クリスタルレジン、ガラス/2013

■「mathematics(無題)」

   紙、クリスタルレジン、ガラス/2013

■「ある問いの話」

   紙/2013

■「数学チャート式」

   数学チャート式、水彩絵具/2012

■「因数分解のためのドローイング」

   紙にペン、インク、他/2012

 

「音採集」

■音採集#1「ようやく連なった途端に分解されて雪みたく溶けた」

   本、瓶/2009

■音採集#3「銀河鉄道の夜」

   本、瓶/2011

 

 

■untitle(まだ名前のないもの)

   液量コネクター、チューブ、分岐コネクター、水/サイズ可変/2013